素敵なボディラインをゲット!【脂肪吸引の費用】

女の人

施術の違いをチェック

注射

吸引方法に違いがある

脂肪吸引は美容外科で受けられる医療痩身の1つで、ダイエットや美容整形に興味がある方には馴染みのある言葉でしょう。それだけ脂肪吸引は多くのクリニックで採用されている医療痩身で、医療痩身イコール脂肪吸引といっても過言ではありません。ただ、脂肪吸引と一言でいっても施術方法には違いがあるので、施術を受けたいという場合はその違いをチェックしておく必要があります。数ある施術法の中でも、現在脂肪の吸引量がトップクラスと言われているのが、「ベイザーリポ」という施術法です。ベイザーリポは脂肪にベイザー波を照射し、吸引する前にまず脂肪を柔らかくする施術を行うのが特徴となっています。前もって脂肪を柔らかくしておくことによって、皮膚の浅い部分の脂肪も吸引しやすくなり、皮下脂肪の約90%をベイザーリポで取り除けるようになりました。古い施術法の場合、脂肪の吸引量がベイザーリポほど高くなかった為、施術を受けても効果をあまり感じないということもあったようです。しかし、より脂肪を吸引しやすい状態にするベイザーリポであれば、皮下脂肪の約90%も減らせるので痩身効果はかなり高い施術となっています。また、ベイザーリポは脂肪を減らせるのはもちろん、引き締め効果もある施術なので、施術後の皮膚のデコボコやたるみといったリスクも軽減されます。ベイザーリポと並び、現在人気となっている「ボディジェット」という脂肪吸引法も、脂肪を吸引しやすくするのが特徴です。脂肪を吸引する管、カニューレという道具の先から麻酔効果や止血効果のある脂肪溶解液を脂肪細胞へと当てて、脂肪を他の組織から剥がしてから吸引していきます。こうすることによって脂肪の吸引量が増えるだけでなく、脂肪を吸引する際に筋肉や神経、血管などへのダメージを抑える事が可能です。ボディジェットは脂肪細胞の周辺組織へのダメージが少ないため、施術後のダウンタイムも比較的短いという点が魅力です。脂肪吸引といえば吸引器となるカニューレを挿入する時、皮膚を切開しなければいけないというイメージがありますが、施術法によっては切開を必要としません。シリンジ法という施術法はカニューレではなく、注射器で脂肪を取り除く施術を行うので、皮膚にメスを入れずに脂肪を減らす事が出来ます。カニューレを使う施術と比較した場合、吸引量は劣ってしまうものの、狭い範囲の脂肪を減らしたい場合におすすめの脂肪吸引です。ベイザーリポ・ボディジェット・シリンジ法など脂肪吸引は施術法が様々ですので、どの施術法で施術を受けるかによっても平均費用は変わってきます。施術を受けたいと考えている方は、それぞれの平均費用をチェックして、どの脂肪吸引を受けるか選択してみるのも良いでしょう。ベイザーリポの場合、施術部位によっても変わりますが、約70万円から90万円程度が施術費用の相場となっています。ボディジェットは約80万円程度、シリンジ法は約20万円から80万円という費用が1回の施術にかかる平均相場です。